DAISHIN BLOG

2019年6月3日
偉大な選手との思い出をフックに

みなさん、こんにちは。

ダイシンコラボレーションの山本です。

前回、自己紹介を兼ねて登場してからもう2回目の出番がやって来ました。

早いです(笑)

5月は、10連休があってスポーツに触れる機会も多かった一か月でした。

その中私は、連休中に野球観戦に行ってきました。今回は、その時のお話をします。

球場の中にあるグッズ売場の所に来て

「おっ!」とある選手のユニフォームに釘付けになりました。

その選手とは、イチロー選手。

私は、イチロー選手が高校野球で甲子園に出場していた時からファンだったので

球場に来て51番のユニフォームが飾っているのを見てテンションが上がりました。

DSC_0763

ミーハーな私、イチロー選手のサインを持っています。

地元のイベントにゲストで来ていた時にサインをいただきました。

当時は、新人選手だったのでほとんどの人が『あの人誰⁇』と話す声が聞こえていました

今では考えられないですよね。

あの時には、歴史に名を残す選手になるとは思っていませんでしたが、

いただいたサインと共に一人の選手を応援出来た事は、嬉しく思います。

サインは、フルネームのサインなので今でも貴重なお宝です。

自慢話です。

偉大な選手の思い出と球場で触れる事が出来た有意義な1日でした。

また、グッズも売っていたので改めて買いに行こうと思います。

ネットで探すより球場で買う方が、実物があるので購買意欲が沸きますね(笑)

球場は、試合観戦以外でも楽しめるスポットです。

多くの方に来て、見て、触れて欲しいなと改めて思いました。

この想いをチームスタッフの方々と共有し、形にできる仕事をやりたいです。

ご提案をさせていただく際は温かく受け入れていただけると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。